きなこSPブログ

カジュアルな日記と雑記

必要になってからじゃ遅いから防災グッズ集めることにした

新型コロナウイルスで痛感したこと

 

それは「必要になってから手に入れようとしても遅い」ということ。

 

怯えているだけでは何にもならないので、防災グッズ揃えたり、備蓄しておこう!!!

 

 

 

実際に経験したことを活かさないともったいない

私に被災経験はありません。

 

でも、思い返せば去年の夏に「やばい台風がくる」と報道されてから、コンビニに行ったらパンコーナーの棚は空だった。水も品薄だった。

 

私はこの経験をびっくりするほど教訓にしていない。

 

その後、「ちゃんと備えないとな」とは思ったものの、結局モバイルバッテリーさえ持っていないありさまで、懐中電灯も電池が切れたまま。

 

ポンコツか!という感じがすると思うけど、私のような人はそこそこの人数がいると思う。

 

その時感じた焦りや不安は「大丈夫だった」という結果と共に忘れてしまう。

 

正しくビビればいい

正しくビビる。これはとても大事だと思う。

 

やばい!こわい!無理!

 

と緊急地震速報が鳴るたびに思うのだけど、それでも食料を備蓄していない。

 

実際あの音超怖いからビビり散らかすんだけど、「震度3」みたいな結果になって「は~よかった~」で終了。

 

もうずっとこの繰り返し。この怖がり方は正しくない。

 

正しく怖がる姿勢があるなら、「防災って何すればいいの?」と思って調べることがまずは一歩なのではないかと思う。

 

備えようと思ったきっかけ

備えなければと思ったきっかけは丸山礼ちゃんの動画です!

この動画が上がってから2か月くらい経つけど、行動に移していなかったあたりで私がいかに先送りにする人か物語っている。

 

丸山礼ちゃんのこの動画もそうなんだけど、他のYouTuberの防災グッズ紹介動画のコメント欄がメチャクチャ参考になります。

 

具体的に行動に移したきっかけとして、九州の大雨もあります。  

 

集めた防災グッズ(驚くほど途中)

連絡先をメモする

紙とペンがあれば今すぐできるので手軽!

 

わたし、夫の携帯の電話番号覚えていないんですよ・・・。だから、夫の電話番号と夫の実家の電話番号、実家の面々の電話番号をメモして財布に入れておくことにした。リュックの中にも入れておいた。

 

覚えてもいいね。

 

モバイルバッテリー購入

生命線ともいえるスマホの充電のために、モバイルバッテリーをアマゾンで2台購入。

 

知らなかったんだけど、iPhoneを4回くらいフル充電できるような大容量のモバイルバッテリーがあるのね・・・。これがフル充電で家にあると少しは安心か?

 

さらに、持ち運び用にもう1台モバイルバッテリーを購入。「帰宅時に充電の残が1%」が頻出していたのにモバイルバッテリー持ち運んでいないというヤバい人を卒業できそうです。

 

通信がダメになっても、電源がつくスマホ握ってるだけでも安心するくらいにはスマホに依存していると思う。

 

ランタン購入

家を探したところ、懐中電灯も行方不明だったので、アマゾンでランタン購入。手持ちで懐中電灯にもなるタイプのやつ。

 

生理用品を次回分も備える

数か月前も一時期品薄だったよね~。焦ったよ。こんなことがあるのかと棚の前で立ち尽くした記憶が新しい。

 

なくなりそうになったら買い足すという行動パターンを改めようと思った。

 

終わったら、次の分を買い足して、ようやく生理終了っていう行動パターンにした方が日常生活も焦らなくていい。

 

水の定期購入

恥ずかしながら、ミネラルウォーターがなければ水道水飲めばいいじゃんっていうタイプなのですよね。変に貧乏くさいので。

 

夫に「水道水飲んでんの?!?!?」とだいぶ驚かれました。

 

車も自転車もないから持ち運びは重いけど、ネットで買うと少し高いので躊躇してたのですが、備蓄の意味も込めて定期便にしました。

 

ストックあると、日常生活もめちゃ楽。早くこうすべきだったと思う。

 

備蓄用の長期保存の水を別途玄関とかに用意しておくといいね。品薄になる前に買っておかないといけない。これはまじだよね。必要に迫られると人々は混乱し、商品が棚から消えるのはガチだって最近知ったよね。

 

防災に対応しているラジオ購入

こんなのあるのね!と感動した防災ラジオ。手回し充電、ソーラー充電、USB充電、乾電池が使えて、内臓バッテリーがあって、スマホ充電も可能。さらに、ライトとかもついていて、多機能なやつを買いました。

 

スマホでラジオ聴けるけど、充電が消えていくのは不安になるから別途情報源は持っておいた方がいいらしい。

 

防災系情報源

まともな情報を手に入れよう!まともそうなサイトを選んでみたよ!ブックマーク入れておこう!

地域の防災情報ページ

「住まいの地域+防災」で検索するとわりとまともな情報が出てきました。防災ハンドブックもPDFで閲覧できてよかった。「防災ハンドブックを全世帯に配布しました」っていうインフォメーションがあったけど、私は破棄した可能性が高く、自分の意識の低さを反省しました。ブックマークしておいた方がいい。

 

国のページ

災害に対するご家庭での備え~これだけは準備しておこう!~ | 首相官邸ホームページ

商売っ気がなくて見やすい。必要なリンクがあるのがいい。ブックマークしておくと、何かあった時にまともな情報が得られそう。

Twitterで「もしもの時の情報収集」のアカウントたちで防災リスト作っておくと使えそう。

 

トクする!防災

トクする!防災 | 日本気象協会

ひよこのイラストがかわいいから見たくなる。広告がなくてめちゃ見やすい。必要な防災グッズや備蓄品が具体的にいい感じにまとまってて助かる。

 

災害用伝言ダイアル

災害用伝言ダイヤル(171) | 災害対策 | 企業情報 | NTT東日本

使い方を知らなかったので、利用方法を確認した。電話番号が必要だとわかったので、メモした。

 

ハザードマップポータルサイト

ハザードマップポータルサイト

これなんかのニュースで見たやつ。住所入れてクリックして、確認しておいた。関連リンクも使える。

 

まだ続く防災グッズ集め

今のところここまでで、めちゃめちゃ初期状態。

 

セットのものを買うと早いっちゃ早いけど、コスパがいいのか悪いのかがわからなくて、選んでない。

 

書き出してみると、まずは水、次に食料を備えようって感じもしてきました・・・。 反省。

 

100均、ドラッグストア、スーパー、ホームセンターを見れたらいいのかなと思ってる。家にあるタオルとかも使えるわけだから、何が必要か見極めたいなと思っています。

 

では今日はこの辺で!