きなこSPブログ

カジュアルな雑記

年末年始に見た映画を記録する回

あけましておめでとうございます。

 

充実の年末年始休み。

私にとっての充実は睡眠です。

 

好きな時間に寝て、目が覚め、起き上がる気分になったら立ち上がる。 

最高。

 

今回は年末年始に見た映画を記録します。

 

2019→2020の年末年始に見た映画

 旦那さんと川辺を散歩していた時にたくさんの鳥を見て、「そういえば、小さいときにテレビで大量の鳥が人を襲う映画みたんだけど、あれ何だったのかな?CG技術がすごい未熟っぽい、SFっぽいやつ」という話をしたら、「ヒッチコックのバードだね。見てみようか」ということで見ることになった映画。

 

だいぶ昔の作品なので、予告的な映像がどれだかわかりません。

2020年から56年前の1964年の作品。

鳥があきらかに人形だったり、圧倒的CG合成という映像。

主演の女優のアップだけフィルターがかかっているなど、興味深い点はいくつかありましたが、特にこれといって「面白い!」というものではありませんでした。

 

当時はこれが最新映像だったのかな?

鳥 (字幕版)

鳥 (字幕版)

  • 発売日: 2013/11/26
  • メディア: Prime Video
 

 

 斬、

これはTSUTAYAで旦那さんが数点DVDを借りてきた中にあったもの。

池松壮亮×蒼井優

好きな俳優さんなのと、作品時間が80分くらいと短めだったので見ました。

旦那さんは塚本晋也監督作品が好きなようです。

男映画という感じで、私は苦手なやつでした。

不思議と超怖いし。

池松壮亮はものすごくかっこいい。 

斬、 [Blu-ray]

斬、 [Blu-ray]

  • 出版社/メーカー: 松竹
  • 発売日: 2019/09/04
  • メディア: Blu-ray
 

 

来る

 これも旦那さんが借りてきた。

ジャンルがホラーだったので、ホラー苦手な私は渋りましたが、否応なく上映されたので見ました。

そしたら、全然こわくなかった。意味不明だった。

予告若干怖い感じだけど、こわくないから大丈夫。

中島哲也監督作品は何個か見ているけれど、「嫌われ松子の一生」が優勝です。

一つ言えるのは、小松奈々ちゃんがめちゃくちゃ可愛くて、演技もよい。

面白いかと聞かれたら「面白くはない」と答えます。

出てる俳優陣が豪華。

来る DVD通常版

来る DVD通常版

  • 出版社/メーカー: 東宝
  • 発売日: 2019/07/03
  • メディア: DVD
 

 

 

THE GUILTY

 これも旦那さんが借りてきたやつ。

これは非常におすすめ。素晴らしい。

時間がないけどちょっと1時半くらいの面白い映画ない?

と聞かれたら、この映画を勧めたい。

88分です。

「こんな風に映画って撮れるんだ!」という発見もありました。

THE GUILTY/ギルティ(吹替版)

THE GUILTY/ギルティ(吹替版)

  • 発売日: 2019/10/02
  • メディア: Prime Video
 

 

 

年末年始の映画、総括

全部旦那さんが持ってきたものなので、自分で見つけてこれる子になりたいです。

昔はよく見てたけど、映画みなくなったなあ。

 

2019年よく聴いた音楽を年末に書こうとしたけど、やらなかったな。

いつかの機会にしよう。

 

では。