きなこSPブログ

アラサーOLが身近なトピックをカジュアルに綴る

noteを初めて使ってみた

f:id:kinako-sp:20190101212934p:plain

あけましておめでとうございます。

ブログを書いていたのですが、「note使ってみようかな」と思い立って、文章をnoteにコピペして書いた記事が下記です。

note.mu

正月について語るという内容です。

 

そういえば、昨年「書いたら?」と勧めてくれる人が3人いました。

 

え、まじで?なにを?こんなに本読まないのに???想像力とかないし?説明とか下手だし?

と思っていました。

人から言われたからやるというのは、どうなんでしょうか。

ポジティブに解釈すると、自覚症状のないレコメンドはツボを押さえていたりするということなのでしょうか。それこそ、「それとそれに関連性はないわ」みたいな発想をしてくるAI的なものなのでしょうか。意外と裏付けがある的な。精度の方はこれからなので、これをヒントに新しい発想をしましょう的な。

 

時間ができると本来の自分の感覚を取り戻していく方なので、普段封印している私の厨二が出てくるといいますでしょうか。本来の「ちょっと何言ってるかわかんないっす」な自分が出てきちゃってる。

何を書けばいいのか、何に向かい合えばいいのかもよくわかりませんが、「あんまり考えずに、やってみよう。眠れる厨二は誰にでもあるものだし」ということで、突如書いてみようと思ったところです。きっと、仕事が始まったら「それどこじゃない」となるとは思うんだけど。

 

多分ね、「書いたらいいと思う」という意見は「うるさいから、書いておいて」ということなんだと思うんだよね。