きなこSPブログ

ズボラな暮らしぶり 筋トレ 美容 音楽 YouTube 料理 映画 etc…

自宅トレ用!収納スペースに困らないトレーニンググッズ

f:id:kinako-sp:20180930163607p:plain

腰を痛める前に買ったトレーニンググッズを紹介します。

 

収納スペースに困らないトレーニンググッズを選出

筋トレをするだけが生活ではない筋トレファンなので、生活スペースがトレーニンググッズで狭くなるのが嫌でした。なので、『収納スペースに困らない』を条件として、アイテムを探しました。

 

自宅で使いたいトレーニンググッズ

1.チューブ

f:id:kinako-sp:20180930165920j:image

たたんでおけるから、収納場所に困りません。どれくらい小さくまとまるかというと

f:id:kinako-sp:20180930165931j:image

こんな感じで、コンパクトです。

 

チューブがあると、こんなトレーニングができます。

価格も1000円くらいと、とてもお手軽。なのに、こんなにトレーニングのバリエーションがあって、ワクワクします。

 

 2.ダンベ

f:id:kinako-sp:20180930170002j:image

ダンベル トレーニング」でたくさん検索しました。可変式のダンベルがおススメされていることが多かったですが、ジムで2kgと3kgしか使わないので、ひとまず3kgを買ってみました。

 

3kgを買った感想としては「重すぎた…」です。筋トレ初心者の女性の方は2kg以下で十分だと思います。

 

部屋の隅に置いて、収納。そんなにかさばりません。

 

私がダンベルでやりたいトレーニングはこれ!

二の腕プルプルゾーンに効くトライセプスキックバック!ベンチを使ってやるパターンが紹介されることが多いですが、地べたでもできるようなので、これをやってみたいと思ってます!来年の夏はここぞとばかりに、ノースリーブを着たいですね。

 

3.ヨガマット

f:id:kinako-sp:20180930170035j:image

これはヨガに勤しんでいた時に購入したものです。「ヨガワークス」のロゴがかわいいという単純な理由でこちらにしました。6mmです。

 

ストレッチやプランクなどをしたいときに、床が冷たい、痛いということがあるので、1枚あると便利です。

 

ストレッチや筋トレ以外では、その名の通り、ヨガにも使えます。用途が多彩!

 

ちなみに、私は全身に力が入っているときに、ただただ力を抜いて横になるだけの、シャバーサナをしています。

何かに悩んだり、緊張状態が続いているときに、これをすると「全身に力が入っていたんだな」と実感します。私の場合は呼吸も浅くなっています。難しくないので、おすすめです。

 

ヨガマットは、クルクル巻いて、部屋の隅に置くスタイルで収納。

 

「スペース」VS「モノの価値」で考えると、ヨガマットは「モノの価値」が勝るものです。結構目に入るものなので、お気に入りの色を選ぶのがポイント。

 

4.番外編:ヨガDVD

f:id:kinako-sp:20180930170015j:plain

お気に入りのヨガDVDです。これさえあれば、頭がすっきりします。「なんか疲れたな~」というときに使っています。いつか綿本彰さんのヨガスタジオに行きたいなと思うほど、優しく、丁寧です。

 

ヨガのことをもっと知りたいと思って調べたときに、綿本彰さんの知りました。「ヨガとは?」というところの考え方がとっても素敵で、本も持っています。

 

おわりに

ワクワクしながら買ったのに、腰を痛めてトレーニングを中止しています。本当に早く良くしたい。この無念さを、良くなったらぶつけていきたい。トレーニングは継続させてこそ、効果が発揮されるものなので、焦らず、無理なく、でも着実に、変化していきたいですね。そして、怪我には十分注意していきましょう。身をもって体感中です…。