きなこSPブログ

アラサーOLが身近なトピックをカジュアルに綴る

いい感じのトレーニングメニューが見つかった気がする

f:id:kinako-sp:20180909223115p:plain

前回まで、ジムの方に教えていただいたTRXのトレーニングを中心に行っていましたが、強度が高すぎる気がしたので、今日のトレーニングは

 

  • 感覚的に「ちょうどよくキツイ」を目指す
  • 1時間くらいで終わる

の2点を意識して、トレーニングを行いました。

 

それでは、今日のメニューを書きだします!

 

本日のメニュー

  • スクワット (20~30kg)10~15回×3セットくらい
  • 腕のダンベル(3kg)15回×2セット
  • ラットプルダウン 15回×3セット
  • シーテッドロー 15回×3セット
  • TRXローロウ 20回×3セット
  • TRXチェストプレス 20回×2セット
  • 普通の腹筋(クランチ) 20回×3セット
  • ひねりをいれた腹筋(適当にやった) 左右20回×1セット
  • プランク 1分×2セット
  • ヒッププレス 20回×3セット
  • 入念なストレッチ

 

回数を少なめでバリエーションを豊富にすると筋トレが楽しくなる

書き出してみると、盛沢山だということに気づく……。回数は少ないです。

 

筋トレ初心者的には、1つのトレーニングを頑張ってずっとやっているよりも、回数少な目で慣れていった方が楽しいよ!私はそう。

 

相も変わらず、背中の筋トレが好きだ。メリハリある背中、憧れるもんね!

 

腹筋は自重

色々なマシンを使いたくなる気持ちを抑え、地道に自重で行ってみました。ジムのフリースペースでは、マッチョなおじさんが強度の強そうな腹筋をしているので、励みになります。

 

なんだかんだ、今の私は自重で十分なんじゃないか?と思っていましたが、本当にその通りだったと実感しました。

 

クランチでは、NHKで放送されていた「筋肉体操」の知識を基に

 

「ぎゅー」とお腹に力を入れる

 

ことを意識しました。確かに「ぎゅー」と心の中で叫ぶと案外、腹筋にしっかりと刺激が入る感覚が味わえます。

 

「お腹に力を入れる」とは

 体幹トレーニングの王道「プランク」(本当に王道かは知らない)

 

これです。プランク。タイマーをセットして、1分間この体勢を保ちます。

 

震えるね。本当。

 

プランク初心者の私が感じたプランクを行う上でのポイントは

 

「自分でお腹に力を入れる」

これです。

 

「お腹に力を入れる」という表現をヨガのインストラクターの方々も言いますが、

 

「お腹に……力を……入れる……とは……」と私はずっと思っていました。

 

これは、クランチをするときに「ぎゅー」とした時と同じ状態になるのではないかと今日思いました。

 

言葉を使って私の体感を説明すると

 

「息を吸ってから胃の辺りに力を込めて、息を吐くときと同じ感じ」

 

これがたぶん「お腹に力を入れる」と同義の身体の状態なのではないかと感じました。

 

これが意外と解説がわかりやすいプランク動画。謎のカタコトwwww

 

 けっこう的を得ていると思うんだよね。腑に落ちた。

 

ジムに行く価値をストレッチから見出す

私の部屋は狭いので、横になって両手を伸ばすことができません。その点、ジムのフリースペースは、ある程度人がいても両手両足を伸ばしきれないということは、ありません。

 

なので、ヨガで学んだストレッチの要素を思い切り実践することができることに気づきました。

 

これが、非常に気持ちよく、伸び伸びと身体をほぐせることがわかったので、トレーニング後に入念なストレッチを実践することを決意しました。最高。

 

トレーニング前後にやったこと

本日、BCAAが届いたので、トレーニング前に飲みました。BCAAを飲んだらお腹がいっぱいになってしまったので、朝食はなしにしました。

 

う~ん。食べなかった分、パワーが出なかった気がします。ここは反省。

 

トレ後はシェイカーに入れて持って行ったプロテインをロッカーで飲みました。気恥ずかしい気がしましたが、若めの女性も同じ要領でプロテインを持参し、飲んでいるのを目撃したので「トレーニング後にプロテインを飲む」というのは、私が思っているよりもスタンダードなことなのかも?と思いました。

 

締めの一言

同じ曜日の同じ時間にいくとサウナで井戸端会議しているお姉さま方、いらっしゃいますよね。孫の話や「これをこうすると美味しい」とかワードショーの話ばかりされているので、今日もここは平和な時間が流れているんだな、と思いジムを後にしました。